職業訓練校のWEB科に通い就職して現在に至る

パソコンど素人がWEB科の職業訓練を受講してIT企業に就職できました。職訓のことも書くけど自分の経験したことや役に立つ情報をブログに投稿していきます。

iPhoneのアクティベーションロックを解除!Apple ID忘れたけど復旧できたよ!

スポンサーリンク

この記事の内容は実際に僕がiPhoneでゲームをしていたら突然アクティベーションロックがかかりiPhoneが使えなくなったことから記事にしました。

同じようにApple IDを忘れていてアクティベーションロックがかかってしまって解除できなくて困っている方の参考になればと思います。

今回iPhoneのアクティベーションロックがかかったときに解除できなければiPhoneを初期化してすべてデータが消えてしまう事態になっていました。

iPhoneのバックアップも取っていないし大変な事態になるところでした。

アクティベーションロックが解除できない理由はApple IDのメールアドレスがわからなかったからです。

パスワードは普段Apple Storeでアプリをダウンロードする時に入力するので覚えていたのですがApple IDの方は覚えていませんでした。

Apple IDのヒントで「a●●●●●.icloud.com」などと表示されていますが普段使っていないメールアドレスを登録していたことからメールアドレスを覚えていませんでした。

ちなみにドコモショップに行ってApple idを確認しましたが教えてはもらえませんでした。

iPhoneの事はAppleに確認して下さいと親切にAppleのカスタマーサポートの電話番号を教えてくれました。

教えていただい電話番号は0120-277-535

こちらに電話をしたところ無事にアクティベーションロックを解除することができました。

Apple IDを確認するために必要な情報

  1. フルネーム(漢字まで必要)
  2. 携帯電話の電話番号
  3. 生年月日
  4. 住所
  5. IMEI番号(iPhoneの裏に記載されている15桁ほどの数字)
  6. 3つの秘密の質問

以上の6つの情報をAppleカスタマーサポートセンターの方に教えたところApple IDを教えていただけました。
※2017年12月の情報で今後もApple IDを教えてもらえるかは不明です。

iPhoneのアクティベーションロックを解除する前に試して気がついたこと

Appleカスタマーサポートセンターに電話をしてアクティベーションロックを解除できましたが自分でもいろいろと試して気が付いたことを一つ書いておきます。
Apple IDのヒントで「a●●●●●.icloud.com」このようなヒントが出てきます。
おそらく皆さんも●が5つだと思います。
この●は5つだからa以降は5つのローマ字または数字が入るんだなっと勘違いしてしまいそうですが、●の数は5つでも実際は多かったり少なかったりするそうです。
実際に僕が●5つだったけど正しいメールアドレスは11桁でした。
Apple IDを忘れてしまって思い出そうとして試しているけど解決できない方は勘違いしていないか確認してください。

どうしてもApple IDがわからなくてアクティベーションロックが解除できない場合はAppleカスタマーサポートセンターに問い合わせをしてみる事も一つの方法です。