職業訓練校のWEB科に通い就職して現在に至る

パソコンど素人がWEB科の職業訓練を受講してIT企業に就職できました。職訓のことも書くけど自分の経験したことや役に立つ情報をブログに投稿していきます。

クロックスのサンダルが臭くなったときの0円で解消する節約術

スポンサーリンク

クロックスはとても快適で足がすぐ臭くなる人にとってはクロックスのサンダルは欠かせないです。

僕の足はすぐに汗をかき臭くなりやすいためスニーカーなどはできるだけ履きたくありません。

そのため一年中クロックスを履いていることが多いです。

でもビニール製のサンダルでも足から汗をかくとサンダルが汗を吸収して雑菌が臭いを発していきます。

早いと3ヶ月ぐらいで臭くなります。

クロックスの価格は安いものでも2000円以上します。

少し高いクロックスでは5000円程する場合もあります。

3ヶ月で足臭くなってクロックスを捨てるのは非常に勿体無いことですね。

クロックスのサンダルの足臭さを0円で効果的に解消する方法を知ってからは少し高いクロックス(5000円くらい)を購入することができるようになりました。

これまではクロックスが足臭くなったら捨てていたので3ヶ月から半年で捨てるのに2000円から5000円のクロックスを買うのは避けていました。

百均で売っている250円のクロックスを買って3ヶ月から半年で買い換えていました。

僕と同じようにクロックスでも足が臭くなってしまう方に0円で臭くなったクロックスの消臭方法をご紹介します。

臭いクロックスのサンダルを0円で無臭にする方法

臭くなったクロックスを買った時と変わらない匂いに戻すためには以下を準備してください。

  • ヤカンまたは鍋
  • 水 約2リットル
  • ガスコンロまたはカセットコンロ
  • サランラップ

以上の4点でクロックスの臭い匂いを解消できます。

夜間または鍋に約2リットルの水を投入します。

ガスコンロかカセットコンロで約2リットルの水を沸騰させます。

水を沸騰させている間にクロックスにサランラップを巻きます。

サランラップを巻くコツはクロックスに開いている穴をふさぐように巻きつけていきます。

サランラップを巻いているとお湯が沸騰していると思います。

沸騰したお湯とクロックスを持ってベランダか玄関を出た家の前でクロックスを壁に立てかけて上から沸騰させた熱湯をかけていきます。

クロックスのサンダルの中にお湯が溜まっている状態でしばらく放置します。

しばらく放置していると隙間から水が全部流れてお湯がなくなっていることと思います。

お湯がなくなったらサランラップをはがしてクロックスを乾燥させて出来上がりです。

クロックス以外のサンダルでも効果あり

この方法はクロックスだけではなくビニール製でできたサンダルであればビーチサンダルでも効果が高いのではないでしょうか。

ビーチサンダルの場合はクロックスのように、お湯がたまらないのでアルミホイールなどでお湯がたまるように工夫してお湯を流してあげるといいでしょう。

※0円と書きましたが水道代(1円未満)とガス代(1円未満)と水を沸かすためのヤカンまたは鍋が必要です。

水道代は1L 約0.24円程なので2L でも約0.48円程度です。

ガス代もお湯を沸かす程度なら1円未満で沸かすことができます。

サンダルが足臭くなったらぜひ試してみてください。